レイキの第一シンボルって?

サイトマップ
レイキのAuraReikiAcademy

レイキメインメニュー

セミナーメニュー

お問い合わせメニュー

会社概要メニュー

レイキの第一シンボルって?

 

 

他のスクールでレイキを
受講されたからの質問です(*^。^*)

 


 


『私の習ったシンボルと、

  レイキの教科書に書かれた

 

 シンボルの形が違うんですが、

 どうしてですか?』

【レイキの教科書】.jpg


『特に第一シンボルは、
 ティーチャーの友達に聞いても、
 間違っている!!」

 

 

って言っていました!!

 

 

 

『レイキの教科書に書かれている
 第一シンボルは間違ってますよね?』

 

 

『どうして、伝統的なレイキの
 シンボルの 形を 変えて
 いるのですか?』

 

 

という質問を頂きました^^


 

 

レイキの教科書には
チェック方法も公開していますので、

 

 

 

シンボルのエネルギーを
ご自分でチェックをして頂くと
判ります(^^)/

 

 

レイキをもっと研究し、理解を
深めていきたいという

 

 

 

向上心をお持ちの方だけ、
続きをよんでみてください(^^)/

レイキでは、文字や記号の持つ
エネルギーのことを


 

 

印(しるし)とかシンボル
と呼んで活用しています^^

 

 

 

そして、第一シンボルは
螺旋(回転)のエネルギーです(^^)


レイキのシンボルに関しても、
回路と同じように、

 

 

 

エネルギーの動き方を
実験して頂き確認できると、

 

 

 

螺旋状に動くことがわかり
ますので、

 

 

 

エネルギーの動きを
そのまま平面に表した図が、

 

 

レイキの教科書に書いている
第一シンボルです。

 

 

 

はじめてみる人は、
そうなんだ!!と思うだけですが、

 

 

他のスクールで学ばれた方は、
間違っていると感じたり、

 

 

 

違和感を覚えるかもしれません。

 

 

 

オーラレイキのように、

 

 

 

身に見えない、エネルギーの
動き方など確かめたり、

 

 

 

実験して伝えている
スクールは少ないので、

 

 

 

シンボルの書き順と、使い方を、
習った通り、暗記して使っている

 

 

 

という人も多いです(^_^;)

 

 

 

 

だから、

 

 

 

自分が、暗記した形や
書き順と違うシンボルは、

 

 

 

間違っていると

 

 

 

感じてしまうのだと思います(^_^;)

 

 

 

「第一シンボルは~という意味で
〇〇という時に使います。」

 

 

と習った通りに暗記して、
使って来た人は、

 

 

ぜひ、そのシンボルが
正しいという理由を考えて
みてください(^^)

 

  

 

習ったことを一度見直し、

 

 

 

その根拠や理由を考えて
みると、鵜呑みにしてきた
部分が観えてきます<(_ _)>

 

 

 

今回、質問して頂いた方の
お友達のレイキティチャーと

 

 

 

同じように、

 

 

 

自分で違いや、根拠を
確かめようとせずに、

 

 

習った形と違うという理由だけで、

 

 

 

この本に書かれた【シンボル】
に違和感を感じたり、

 

 

 

間違っていると思った人は、


 

 

既に、自分が習った
レイキが正しい!!と

 

 

 

信じてしまっている
可能性が高いです!!

 

 

 

ある意味、盲信している
状態です(^_^;) 

 

 

  

盲信すると、視野が狭くなり、
自分の都合のイイ情報は、

 

 

 

よく見えますが、

 

 

 

それ以外のものは、見えなく
なったり、間違ってるように
見えてしまいます(^_^;)

 

 

 

レイキに限らず、私たち人間は、
最初に教育され憶えた知識や、

 

 

皆が正しい言うことを常識として
無意識に受け入れ、

 


 

 

本当かどうか?確かめたことがなくても、

それが正しいと感じてしまうものです!!

 

 

 

例えば、

 

 

 

中学校の先生が
教えてくれた歴史や、

 

 

 

テレビで専門家が
発信する情報に

 

 

 

それって、ホンマでっか?

 

 

と、いちいち検証している人は
少ないと思います(^^)

 

 

 

また、全く新しいものに
出会ったとき、

 

 

人は、【恐れ】か【好奇心】の
どちらか?が

 

 

反応すると言われています^^

 

 

安定したものを壊される
という恐れや不安から、

 

 

 

現状を維持するために
抵抗や反発を感じるか?


 

もしくは、

 

 

 

より最善の方向に進化
・発展していく可能性を感じて、


 

 

ワクワクと好奇心を感じるか?
どちらかです^^


 

 

レイキの教科書にも、
 

 

 

今まで伝えられてきた
レイキの常識とは違う、


 


実験と研究の結果分かった
新しい活用法を公開していますので、


 

他で、レイキを習われた方は、
習ったレイキとの違いに


 

恐れや不安を感じて
拒絶したり、批判したりするか?



 

 

あるいは、

 

 

『面白い視点だ!やってみよう!』
という好奇心を感じるか?

 

 

どちらかの反応を
されたと思います♪


 


 

そのため、レイキの教科書の
アマゾンのコメントも

 

 

賛否両論別れてしまいました^^

 

 

 

レイキの場合、歴史的な
資料も少なく、

 

 

伝統をちゃんと管理統制する
機関も存在しないまま、

 

 

10~20年という短期間で、

 

 

一気に世界にまで拡がって
しまったために、

 

実は、何が伝統なのか?
何が本物なのか?

 

 

判断材料が少ないないまま、
伝言ゲームのように
伝えられてきました。

 

海外にもわたり、たくさん流派も
誕生したため、

 

 

使えている内容も、解釈も
バラエティにとんでいます!!

 

 

 

そんな中で、自分が習った
レイキが、

 

 

なぜ?伝統的なレイキと
言えるでしょうか?

 

第一シンボルに話をもどすと、
本来、レイキの創始者である

 

 

 

臼井先生は
 

 

 

シンボルは口伝でのみ伝え、

 


 

紙や形に残さず伝えられて
いたそうです!!

 

しかし現在、

 

 

 

コピー機器の技術も進化し、

 

 

プリントしたシンボルを
資料として渡したり、

 

 

板書して教えている先生も
多いと思います!!

 

 

つまり、

 

 

 

「伝統を変えてはいけない!!」
と言っている先生も厳密にいうと、

 

 

 

知らないうちに、伝統を変えて
伝えている部分は多々あります!!

 

 

プリントすることがいけない
ということではなく、

 

 

昔ながらの伝統的な
伝え方をしていると、

 

 


信じている先生も、

 

実は既に伝統とは違う
伝え方をしていたり、

 

 

時代の変化や、流れの変化に
合わせて、変えたほうが、

 

 

良い部分もあるということです。

 

 

もちろん、理由もなく無暗に
変えることはおススメしませんが、

 

 

伝統を変えないことに、執着して
偏ってしまっている人は、

 

 

 

既に変わっていることに
気付くことで

 

 

伝統を変えてはいけない
という捉われた視点から、
解放されるかもしれません。

 

 

 

レイキの教科書は、

 

 

伝統的なシンボルの形を
変えたんですか?

 

 

というご質問がありましたが、

 

 

レイキの教科書に書かれた内容が
伝統を変えているか?どうか?

 

ジャッジする前に、

 

 

まずは、自分の習ったシンボルが、
そもそも伝統的なものなのか?


 

色々な角度から調べてみないと
【基準】が間違っていると


 

間違った答えが正しい
という結果になってしまいます(p_-)

 

 

 

レイキの教科書に書かれた
内容さえも信じようとせずに、

 

 

 

フラットになった状態で、


 

シンボルそのものの
エネルギーを

 

自分で感じて、もっと色々な
情報を調べて、

 

 

広い視点で、チェックして、
確かめてみてください(p_-)

 

 

 

臼井先生はシンボルを、
紙や資料に残されて

 

 

いなかったということは、


 

 

伝統的なシンボルの本来の形を
資料から探すことは難しく、

 

 

 

現段階ではエネルギーを

 

 

チェックするしか方法は
ありません(p_-)


 

 

今資料として残されている
シンボルの形は、



臼井先生ではない、

 

 

誰かが紙に書き残したものが、
伝統的なシンボルとして

 

伝えられている可能性が
高くそれが正しいのか?

 

 

 

どうか?わかりません!!

 

 

空中に何かの図形を書いて、

 

その指の動きを、周りにいる人が
紙に描いて書き写してみると


 

 

座っている位置や、角度によっても
全く違うシンボルになると思います^^

 

 

 

つまり、

 

 

 

今伝えられているシンボルが、
唯一正しいとか、伝統と言えるのか?
さえ定かではありません
(^^)/


 

 

伝統を大事にすべきと
思われる方は、


 

 

ご自分が習われたレイキが
伝統的だという根拠や、

 

 

本当に伝統的なレイキの
シンボルとは何か?

 

 

習った先生の言葉を信じたり、

 

 

他の人も同じだから・・・という
常識に流されてしまわずに、

 

ぜひ、ご自分でゼロから調べて
頂きたいと思います^^

 


 

私たちは、臼井先生が書いた
シンボル(印)が書かれた

 

 

資料を見つけることが
できなかったので、
 

 

知識や概念など、
文献から調べることは諦め、
 

 

 

エネルギーの動きや
オーラの変化を研究し、

 

 

一つの根拠と答えに
たどり着きました(^^)/

 

 

その動き方を、平面に
書き写したものが、

 

 

レイキの教科書(P302・303)に
公開させて頂いた第一シンボルです^^

 

 

資料が残っていないので、

 

 

 

これが、伝統的なものと同じか?
どうかは確認しようがありませんし、

 

 

 

私たちの研究結果だけが、
正しいといっているわけではなく、

 

 

 

レイキを習った皆さんも、
自分が習ったシンボルに関して、

 

 

習ったものを鵜呑みにせずに、
確かめて頂きたいと思います!!

 

今伝えられている、
第一シンボルを書いた時にも、

 

 

私たちが、感じた動きと、

 

 

同じようなエネルギーの
動き方をするので、

 

 

シンボルの見た目は、
多少違っても、

 

 

エネルギー的には、本質を
変えているわけではありません^^

 

 

そもそも、

 

 

 

シンボルの形(平面図)に、
こだわることはあまり意味がなく、

 

 

 

それよりも、どういうエネルギーで、
そのエネルギーをどう活かすか?

 

 

ということが大事なんだと思います。

 

 

 

他にも、いろいろなチェック方法が
見つかるかもしれません!!

 

 

私たちも、まだまだ分かって
いないことも、

 

 

たくさんありますので、

 

 

 

今後も、『オーラ』と『レイキ』の
研究を続け、

 

 

 

皆さんにも実感し、チェックして
頂きながら、

 

 

より効果的な方法を
お伝えしていきたいと思います^^
 

 

 

今までのやり方を信じて
幸せなら無理して

 

 

 

変える必要はありません!!

 

 

 

 

皆さんは新しいものに出会ったとき、


 

 

【恐れ】と【好奇心】どちらが
強く反応しているでしょうか?

 

 


どちらの道を選択する方が、
幸せなのか?

 

 

自分で反応を感じてみるのも
面白いかもしれません^^


 

 

時と場合、状況によっても、
どちらを選ぶ方が良いのか?

変わるかもしれません(^^)/


 

 

それでは、長くなってしまいましたが

 

 

 

今日も皆様にとって
最善の一日でありますように♪

 

レイキスクール オーラレイキ.jpg

スケジュールボタン.jpgお申し込みボタン.jpg

 

 

日時:2012年8月 1日 06:34

コメントする