レイキの自己浄化期間は必要?

サイトマップ
レイキのAuraReikiAcademy

レイキメインメニュー

セミナーメニュー

お問い合わせメニュー

会社概要メニュー

レイキの自己浄化期間は必要?

オーラレイキアカデミーの
青木克行です(^^)/

 

西洋レイキのスクールでは、
レベル1と2の講座の間に、

 

21日間自己浄化期間として
自分に手当てをする為の

 

期間を設けてあります。

 

 

でも、

 

 

オーラ・レイキは、レベル1・2を
続けて二日間で伝授していますので、

 

 

レベル1と2の間に、

自己浄化期間は、必要ないんですか?

 

 

と他のスクールで学ばれた方は
疑問に思われるようです。

 

 

そこで、 

 

 

今回は、自己浄化期間について
お伝えしたいと思います(^^)/

 

 

①自己浄化の期間が
 なぜ?21日間なのか?

 

 

この日数からお話させて頂くと、

 

 

21日というのは、臼井先生が
鞍馬山で、断食瞑想された期間

にちなんで創られているそうです。

 

 

ただし、臼井先生と同じように

 

21日間断食瞑想などを
すると、何かが変わる!?

 

 

という意味ではありません(・・;)

 

 

変わる人も、いるかもしれませんが、

 

21日という日数にさほど
深い意味はありません。

 

臼井先生は、死を覚悟して
悟りを求めて

 

鞍馬山に入山され修行され
ていますので、

 

 

21日間だけ修行するぞ!!

 

 

というように、

 

 

最初から修行期間を決めて

 

修行されていたわけでは
ないからです(^^)

 

 

たまたま、意識を失い
目覚めた日が21日目で、

 

目覚めた時に、宇宙との
一体感を体得された!!

 

ということですので、

 

 

21日間 何かをすれば、


臼井先生と同じ体験を
できるわけではありません(^_^;)

 

 

 

21日に拘らず、手当て以外にも
習ったことを日常で活用しながら

 

練習することが大事です(*^。^*)

 

 

レイキは修行は要らない!!と
よく言われますが、

 

 

これは、回路を開いて、
レイキを使えるようになる為の、

修行が要らないというだけで、

 

 

それを、使いこなせるように
なるための

 

トレーニングは必要なのです!!

 

 

始めたばかりのころは
やる気もあるので、

 

その時に、短期間集中して
続けた方が、自分のものに

 

できるので、自己浄化期間
というシステムが

 

創られたのだと思います(^^)/

 

 

 

例えば、

 

自転車の乗れない人が、
毎日21日続けて練習するのと

 

一か月に一回のペースで、

 

トータル21日練習するのでは、

 

同じ21日間でも、

 

修得するスピードや質が、
全く違いますよね!!

 

 

 

また、とりあえず21日という

 

目標を設定することで、
ちょっとやってみようp(^^)q

 

という気持ちにもなりやすく、

 

やっているうちに、
習慣化しやすくなる

 

というメリットはあります。

 

だからと言って、

 

必ず21日である必要が
あるかどうか?

 

は微妙なところです(^_^;)

 

 

 

 

21日という言葉に捉われて、

 

21日だけ練習すればイイと


誤解してしまう人が出てくる
可能性があるからです(・・;)

 

そこに

 

レイキは、修行しなくても
使えるという誤解が加わると、

 

何もしないまま、忘れていき、
当然全く使えなくなります(・・;)

 

レイキに限らず、皆さんがいま
当たり前にできていることの中で、

 

何もしなくて、最初からできた
ものはないからです(>_<)


最初は、上手くいかないことも
多いかもしれませんが、

 

繰り返すうちに、上達していきます!(^^)!

 

 

 

②レベル1とレベル2の間で
 ある必要性があるのか?

 

オーラレイキでは、

 

 

レベル1 ・2 を続けてお伝えし、

レベル2 ・3 との間に、

 

約一か月の練習と復習の
期間を設けております(^^)

 

 

しかし、

 


習ったことを忠実に、守らなければ
という真面目な先生の中には、 

 

 

レベル1とレベル2を続けて
教えるなんて邪道だ!!

 

 

伝統を軽視している(--〆)

 

 

という先生もいるかも?

しれません(^_^;)

 

 

 

西洋レイキの場合、


 

ハンドヒーリングの効果

(手当の効果)=レイキの効果

 

として伝えられていて、

 

レベル1の講座の時間も、

3時間位に簡素化された
スクールが増えたために、

 

本当にレイキを使えているのか?

 

それをチェックしたり、実感したりする
時間が殆どありません(・・;)

 

 

それを補うために、

手当てを、21日間自宅で
体感して頂く必要が出てきた

のだと思います(・・;)

 

 

講座中に、なにも体感できなくても、 

 

この期間中に、手当てを
続けてもらうことで、

 

手のぬくもりや、安らぎなど、

 

何らかの効果を実感して
もらえるからです!!

 

  

だから、今までのレイキでは、

 


「何も感じなくても、手当を続ければ
そのうち感じられるようになる」

 

というセリフが流行し常識と
なっていたのだと思います(^_^;)

 

 

つまり、

 

伝える側にとっては、

 

「レイキを、感じられない理由は、
手当ての練習が足りないから」

 

という説明すればいいので

 

都合の良いシステムですが、

 

はじめてレイキを習いにきた
人にとっては、

 

 

右も左もわからないまま、
レイキの感じ方を教えて
もらえないまま

 

 

先生の言うとおりに、
信じて手当てをやるしかない

 

 

素直な人ほど、盲信しやすい

 

システムになっているといえます!!


 

オーラレイキでは、

 


盲信せずに、レイキを使って
頂けるように、


今までのプログラムを改善し、

 

 

儀式の効果や、レイキの効果を

 

講座中にしっかりと体感して
自分でチェックして頂けるように、

 

あえて、レベル1・2を

 

二日間続けて開催させて
頂いております(^^)/

 


たった3時間では、オーラを感じたり、

 

レイキを実感して頂けないので、

 

10時~16時半×2日間

 

というレッスン時間が必要
だったからです(・・;)

 

 

レベル1・2を、

 

続けて受講して頂くことで、

 


本当に回路が開いたのか?

レイキが使えるってどういうことか?

 

シンボルや、マントラの効果まで

 

全て、実感することができ、

 

 

自信を持って、日常で活用
できるようになります(^o^)

 

 

因みに、

 

 

この21日間の浄化期間

自分に手当てをするという

 

 

システム自体、海外のレイキで
付け加えられたものなので、

 

 

このシステムを採用しなくても、

 

伝統を軽視していることには
なりません!!

 

 

むしろ、このシステムは、
海外で新しく取り入れられた、

 

ものだからです!!

 

 

 

③自己浄化期間で浄化できるか?

 

西洋レイキのレベル1では、
レイキの歴史の話と、

 

4回のアチューンメント

(1回約10分×4回×参加人数)と

 

手当ての練習をして

終わりますので、

 


手当てが気持ちイイ

 

というこは実感できても、

 

 

本当に、回路が開いたのか?

結局レイキって何?

 

ということを実感できないまま、

 

 

手当て(ハンドヒーリング)
やり方は、とりあえす習ったけど・・・?

という状態の人が多いです(^_^;)

  

 

だから、

 

自分で毎日手当てをすれば、
レイキを実感できる!!

 

という先生の言葉を信じて、
手当てを続けるしかありません(・・;)

 

 

また、

 

はじめて、レイキを習う人は、

先生から、

 

自分に毎日手当てを
することで浄化できると習うと、

 

 

手当てで、浄化されるんだ~と
思ってしまいますが、

 

  

そもそも、手当で浄化
できているのでしょうか?

 

 

これも、エネルギーの変化を
チェックすれば、判るんですが、

 

一般的なレイキでは、

 

 

浄化できているのか?
どうか?

 

 

チェック方法を教わらないので、

 

実際、浄化できたかどうか?

分からない人の方が

 

多いと思います!!

 

 

手当ては、エネルギーを
活性化したり、ヒーリングの

 

 

効果は期待できますが、

 

 

浄化しているわけでは
ないからです(・・;)

 

 

身体のメッセージを聞いたり、
自己受容できたりと、

 

自分を癒し、ベースを整える
という目的で、

 

自分に手当てをされることは、
効果的かもしれません!!

 

 

 

しかし、

 

 

浄化を目的にするのであれば、
手当てではなく、

 

 

第一シンボルなどの方が
効果的に活用できます。

 

 

 

もちろん、他にも、浄化する
方法はありますが、

 

浄化できているのか?どうか?

自分で確かめられないと、

 

浄化できてると、信じるしか
ありません(・・;) 

 

 

「レイキは修行は要らない」

という言葉が独り歩きして、

 

簡素化されすぎたために、

 

自分で確認しないまま、

 

伝統的なやり方として、
先生の言葉を暗記して

 

 

そのまま、伝えられている
ものがたくさんあります(・・;)

 

 

納得できない部分は、
先生の言葉さえも、

 

 

鵜呑みにせずに、

 


どうすれば、できるのか?

 

調べたり、研究して、改善する
必要があります!(^^)! 

 

【 まとめ 】

 

自分を浄化する時間を持つと
エネルギーがクリアになり、

 

心身ともに変化するので、
やった方がイイです(^^)/

 

しかし、

 

  

21日間とか、レベル1の後とか、
 

条件やルールに縛られる必要は、
ありません(^^)/

 

 

とにかく、日常で楽しく活用
しながら

 

 

レイキを続けてみませんか?

 

手当てでは、浄化はできなくても、

 

エネルギーを循環させ、
活性化できるので、

 

 

浄化と合わせて、

 

レイキの教科書を見ながら、
やってみてください(^^)/

 

 

今回も長くなってしまいましたが、

 

今日も、皆様にとって
最善の一日でありますように☆ 

 

レイキスクール オーラレイキ.jpg

スケジュールボタン.jpgお申し込みボタン.jpg

日時:2012年9月 3日 11:55

コメントする