レイキのアチューンメントって?

サイトマップ
レイキのAuraReikiAcademy

レイキメインメニュー

セミナーメニュー

お問い合わせメニュー

会社概要メニュー

レイキのアチューンメントって?

レイキ初心者の方のための
用語集です♪

 

 

 

今日はアチューンメント
について

 

 

 

お伝えしますφ(..)メモメモ


 

 

 

アチューンメントとは、
レイキを伝授するための

 

 

回路を開く、儀式のことを
さします。

 

 

 

アチューメントとも呼ばれ、

 

 

大正時代に、日本で
レイキが創られたときには、

 

 

霊授(れいじゅ)と呼ばれて
いました(^^)

 

 

霊授が、ハワイから世界中に
伝えられ、

 

 

 

チューニングするという
意味で、

 

 

 

アチューンメントと呼ばれる
ようになりました。

 

 

 

 

海外から、逆輸入された
レイキのプログラムでは、

 

 

レベル1で4回

 

レベル2で3回

 

レベル3で3回

 

 

この儀式を行います。

 

 

 

そして、

 

 

 

一回のアチューンメントに
約10分かけて、

 

 

頭や手に、

 

 

先生が手をかざしたり、

 

 

 

シンボルを描いたり
しながら、

 

 

 

エネルギーを流し、

 

 

 

レイキが通る道である
(回路)を開く!!と、

 

 

伝えられています!!

 

 


 

レベル2・3では、
この儀式を受けることで、

 

 


シンボルを伝授されると

 

 

伝えているスクールも
あります。

 

 

 

 

 

霊授と、アチューンメント
の違いは、

 

 

アチューンメントは、
マンツーマンで、

 

 

一人の先生が、
一人に対して、

 

 

時間をかけて行う
のに対し、

 

 

 

霊授は、一回の儀式の
時間は短く、

 

 

その分、一人に対して、
複数の先生が

 

 

霊授を行うので、
回数が多くなります。

 

 

 


 

因みに、オーラレイキは、
今までの霊授や

 

 

 

アチューンメントとは、

 

 

  

全く違った方法で回路を
一つ一つ開きます。

 

 

 

一つの回路を開くのに、
かかる時間は、

 

 

 

約5分弱ですが、

 

 

 

今までの霊授や、
アチューンメントと違い、

 

 

儀式の前後で変化する
オーラや回路を、

 

 

 

皆さん自身でチェックして
頂くことができます(p_-)

 

 

 

 つまり、

 

 

 

今までのアチューンメント
や霊授(れいじゅ)の課題

 

 

であった、

 

 

 

本当にレイキを使える
ようになったのか?

 

 

 

回路が開いたのか?

 

 

 

という疑問を、解消することに
成功しました!!

 

 

  

オーラレイキでは、
レベル1・2を続けて

 

 

伝授しますので、

 

 

 

レベル2(二日目)までに、

 

 

6か所の回路を開き、

 

 

 

レベル3で3か所の
回路を開きますヽ(^o^)丿

 

 

 

 

レベル3の翌日に開催する
ブラッシュアップでも、

 

 

 

新しい回路を開くので、

 

 

 

合計10か所の回路を
開くことになります♪

 

 

 

これから、オーラレイキを
受講して頂く皆様は、

 

 

 

楽しみにしていてください(^^)/

 

 

 

 

それでは、皆様とお会い
できますことを

 

 

 

楽しみにしています♪ 

 

レイキスクール オーラレイキ.jpg

スケジュールボタン.jpgお申し込みボタン.jpg

 

日時:2012年10月10日 15:02

コメントする