レイキのセミナーの予約規約

サイトマップ
レイキのAuraReikiAcademy

レイキメインメニュー

セミナーメニュー

お問い合わせメニュー

会社概要メニュー

セミナーの受講をご希望の方はこちら

参加条件

講座を受講される方は下記の規約に同意して頂き、受講してください。
規約に同意頂けない方は受講できません。


『講座受講規約』


本受講規約(以下「本規約」という)は、
オーラレイキアカデミーのセミナーを受講するにあたっての貴方の権利と義務が規定されています。
本講座は、オーラレイキアカデミー (以下、「当運営者」という)が開催します。




(禁止事項)
1.受講者は、本講座の受講にあたって、以下の行為を行なってはならないものとします。
他の受講者、もしくは本講座に関連する著作権またはその他の権利を侵害する行為、および侵害する恐れのある行為。


  • (教材の無断複製、転載、講義の録音及び録画 等)
  • 他の受講者、第三者もしくは当セミナー運営者の財産又はプライバシーを侵害する行為、および侵害する恐れのある行為。
  • 上記(1)(2)の他、他の受講者、第三者もしくは当運営者に不利益または損害を与える行為、および与える恐れのある行為。
    (暴力的言動や、他の受講生に恐怖心や不快感を与える言動や態度 等 )
  • 他の受講者、第三者もしくは当運営者を誹謗中傷し、またはその名誉を毀損する行為。
  • 本サービスの運営に支障を与える行為
    (無断欠席・遅刻・早退 ・本講座中の私語や勝手な発言 等)
  • 本サービス全体または各コースの趣旨から外れた行為
    (休憩時間を含む本講座中の本講座の内容以外のヒーリングやセラピーに属する行為や心身のアドバイス行為 等)
  • 当運営者の承諾なく、本講座を通じてまたは本講座に関連して、営利を目的とした行為またはその準備を目的とした行為。
  • 本講座を通じてまたは本講座に関連して、宗教や政治活動を目的とした行為またはその準備を目的とした行為。
  • 犯罪的行為、または犯罪的行為に結び付く行為もしくはその恐れのある行為。
  • 公序良俗に反する行為、またはその恐れのある行為もしくは公序良俗に反する情報を他の利用者又は第三者に提供する行為。
  • コンピュータウィルス等の有害なプログラムを、または本講座に関連して使用し、もしくは提供する行為。
  • その他、法令に違反するまたは違反する恐れのある行為。
  • 無断での受講権利の譲渡や売買または代理受講 (※代理受講の際は、必ず、ご連絡ください)
  • その他、当運営者が不適切と判断する行為。 (休憩時間を含む本講座中の占いなどの断言や診断行為 等

2.本条前項に該当する受講者の行為によって当協会および第三者に損害が生じた場合、受講者は、
受講者資格を喪失した後であっても、すべての法的責任を負うものとし、当運営者に迷惑をかけないものとします。

受講者は、提供された教材及び講座の内容を自己の学習の目的としてのみ使用するものとし、
第三者へ開示してはならないものとします。
受講者は、提供された教材及び講座の内容について、第三者に対する再使用権の設定、頒布、販売、譲渡、
貸与を行なってはならないものとします。
受講者は、提供された教材及び講座の内容の全部または一部の修正、
それを基にした派生的制作物の作成をしてはならないものとします。
講座の効果に関しまして個人差がありますので、当方は免責となります。
受講者が受講を欠席、取り止めを行なう場合、いかなる理由であってもお振込み後の返金については、
お受けしません。
受講の権利を友人やご家族にお譲りすることはできます。その際は、必ずご連絡下さい。




(受講目的)
このセミナーは心身の健康増進、潜在意識の活用、感覚の活性化のためのワークを体験していただき、
知識や技術を身につけ、気づきを深め、参加者の方々がより快適な毎日を過ごしていただくことを目的にしています。
このセミナーはお互いに助け合い、自己実現を目的で開催されております。
そのため心理治療や病気の治療を目的にしていません。
病気の治療を目的に来られても目的が違うためにご希望にお応えできませんのでご了承下さい。


(受講がお受けできない方)
当セミナー運営者は、受講希望者が以下の項目に該当する場合、
受講希望者からの受講申込を拒否することができるものとします。


  • 受講希望者が日本語での読み書き、会話等コミュニケーションをスムーズに行うことができない場合。
  • 保護者の許可のない未成年者で、講座内容を適切に理解できない可能性があると当運営者が判断した場合。
  • 受講希望者が、過去において当運営者が提供するサービスに関する利用者規約違反等により、
    利用者の利用者資格の取消が行なわれている場合。
  • 申込内容に虚偽、誤記または記入もれがあった場合。
  • 精神を安定させる薬を服用もしくは、精神病歴があり、本講座の受講にあたり医師の許可がない場合。
  • その他、当運営者が受講希望者を受講者とすることを不適当と判断する場合。

当セミナー運営者は、受講申込の承認後であっても、当運営者が承認した受講者が、
前項の何れかに該当することが判明した場合または本規約の規定に違反した場合、
当該受講者に対する通知をもって、受講申込の承諾を取り消すことができます。
受講者が、本講座の受講に起因または関連して、第三者に対して損害を与えた場合、
受講者は、自己の責任と費用において解決し、
セミナー運営者に迷惑をかけてはならず、また、損害を与えてはならないものとします。




(本規約違反等への対処)
1.当運営者は、受講者が本規約に違反した場合、受講者による本講座の受講に関し、
第三者から当運営者にクレーム・請求等がなされ、
かつ当運営者が必要と認めた場合、またはその他の理由で本講座の運営上不適当と判断した場合、
当該受講者に対し、次のいずれかまたはこれらを組み合わせて講ずることがあります。


  • 本規約に違反する行為を止めること、および同様の行為を繰り返さない事を要求します。
  • 第三者との間で、クレーム・請求等の解消のための協議を行なうことを要求します。
  • 事前に通知した上で、受講を中止、取引停止処分とします。
    (但し、当運営者が緊急を要すると判断したときは、事後に通知するものとします。)



(受講者資格の中断・取消)
1.受講者が禁止事項または以下の項目に該当する場合、当運営者は、事前に通知することなく、
直ちに当該受講者の受講者資格を中断または将来に向かって取り消すことができるものとします。


  • 受講申込において、虚偽の申告を行なったことが判明した場合。
  • 禁止している事項に該当する行為を行なった場合。
  • 手段を問わず、本サイトの運営を妨害した場合。
  • 受講者に対する破産の申立てがあった場合または受講者が準禁治産もしくは禁治産宣告を受けた場合。
  • 当運営者からの本規約違反等への対処要求を受けたにもかかわらず、要求に応じない場合。
  • その他、本規約に違反した場合。
  • その他、受講者として不適切と当運営者が判断した場合。

当運営者は、本講座の運営に関し、参加者がセミナー進行上、妨げになると判断した場合、
退席を命じることがあります。

2.当運営者が、前項の定めに従い、受講者の受講者資格を中断または将来に向かって取り消す場合、
当該受講者が利用しているすべての有償のサービスを対象とするものとします。

3.当運営者が、前項の措置をとったことで、当該受講者が本講座その他当運営者が提供するサービスを利用できず、
これにより損害が発生したとしても、当運営者はいかなる責任も負いません。




(免責事項)
本規約に関連して当運営者の受講者に対する損害賠償責任が発生するいかなる場合においても、
当運営者は受講者が被った特別損害(予見可能性の有無を問わない)、
データ等の滅失または毀損、逸失利益について何ら賠償責任を負わず、通常損 害について、
当該受講者から当運営者が受領した受講料金の範囲内でのみ、責任を負うものとします。
本規約上の免責規定については、故意または重大な過失がある場合を除くものとします。
受講者と当運営者との間でトラブルが生じた場合には、当該当事者がともに誠意をもって協議するものとします。
付則 本規約は2008年4月1日より実施するものとします。




【キャンセルについて】
当方の都合で開催中止になった場合を除き、すべてのイベントで開始後の返金は一切できません。
セミナーや講演会の開始前や事前連絡を頂いた際のキャンセルにつきましては
お振込み頂いた参加費の10%を差し引いて指定口座にご返金
10%の基準は、テキスト等事前準備費用、開催会場席確保の費用、振込手数料を加味してます。
キャンセルのお申し出の際に、返金を希望されるお客様の
口座情報(銀行名・支店名・普通/当座・口座番号・口座名義人)を併せてメールまたは
FAXなどの書面に残るようなかたちでご連絡ください。

規約を守り楽しいセミナーにしましょう。


申請